中古バスを買うときには、販売業者のサービスに注目することで、より良い中古バス選びに役立てることができます。

自社サイトが見やすい

インターネットを普段よく利用しているのですが、自社サイトが充実している業者は、高額買取もしてくれる傾向がありますし、信頼できる業者が多いと感じています。

優良業者の見極め方を解説

アフターサービスが良い

購入後に車両トラブルが発生してしまいましたが、スタッフに相談したらすぐに解決方法を提案してくれました。修理に必要なパーツを安く販売してくれたので助かりました。

相談がしやすい

信頼関係を構築するためには相手のことをよく知らなければいけません。なので、事前にスタッフの名前や特徴、意気込みなどを自社サイトで紹介している信頼できる業者を選びました。とても満足できる接客でした!

親身にアドバイスしてくれる

少しでもこちらが得になるように、いろいろと具体的なアドバイスをしてもらえました。高く売れないと思っていたので、すごくラッキーでした。

接客が丁寧

女性スタッフが対応してくれる会社を選びました。担当してくれたスタッフがとても優しく丁寧だったので、業界に詳しくない私でも安心して利用できました。

ユーザー評価が高い

業者の選び方に迷ったので、口コミ評価の高い業者を中心に見積もり依頼をしました。比較するために口コミ評価が低い業者も利用しましたが、確かにスタッフの対応がイマイチで、口コミ通りでした。

購入や買取をお得にするためのポイント5選

競合他社を利用する

複数の専門業者に見積もりや査定の依頼を行なうことが重要です。たくさんの専門業者を利用することで相場も明確になりますし、値下げ交渉もしやすくなります。

代行費用

見積もりや査定依頼をしたときに、特に気にしたいポイントが手続きの代行費用です。業者が諸手続きを代行して行なうための費用ですが、この費用が安いところはお得に利用できるといえます。

タイミングを見計らう

専門業者によっては、買取強化キャンペーンなどを行ない、通常よりも高額で買取をするタイミングがあります。業者のサイトなどを定期的にチェックして、売る時期を見定めるとよいでしょう。

やり取りをする

値引き交渉では、担当者と何度か話し合って相談することになります。双方が気持ちの良いキャッチボールを行なうことができれば、費用もお得になっていくはずです。交渉術を駆使してやり取りしていきましょう。

ローンがあっても安心

買取業者によっては、ローンやリース期間でも買取依頼可能な場合があります。残債処理もお願いできるため、オーナーにとっては大きなメリットがあるといえます。

満足できる中古車を選ぶ

ウーマン

アフターフォローが万全

人気の中古バス販売業者では、アフターフォローに力を入れています。納車前には、徹底的にクリーニングしてくれますし、納品後も万が一トラブルがあればすぐに相談できる体制なため、長い付き合いができます。

サービスが評判

車検証ケースのプレゼントや、新しいマット、バッテリーなどを標準装備している業者は、人気が高いです。別売りであれば意外とコストはかかってきますが、標準サービスであれば費用もかからず魅力的です。

リーズナブルな費用

リサイクル料金と車両価格以外の費用は一切発生しない専門業者もあります。見積もり依頼などの諸費用もかからず明朗会計で安心できると評判です。

カスタマイズができる

購入した車両のカスタマイズも併せて依頼できる専門会社があります。内装や外装、車内設備などさまざまなリクエストに応じて改造してくれます。

コンディションが良い

大手のバス会社が所有していた車両であれば、メンテナンスも行き届いており状態が良いケースが多いです。そうした中古バスを多く取り扱う専門業者はクオリティの高さから人気があります。

広告募集中